お家でのダウンのお洗濯


ダウン衣類のお洗濯のポイントは乾燥です。 ダウン製品は洗って干して乾いたと思っても時間が経つとなぜか湿気ているような感触になったり、干してふんわりしたと思ってもしばらく経つとヘニャっとペッタンコになったり。

それは表面だけ乾いて、中の羽はまだ濡れているからなんです。

ダウンのお洗濯は中の羽までしっかりと乾かしてあげることが大切です。


お家でのダウン衣類のお洗濯は日照時間が長く、空気もカラっとして気温が高い夏はお勧めです。

直射日光の元で干すと、衣類が日焼けして生地の色が変わってしまうので、良く風が通る陰干しで干して下さい。 日がかげる前には取り込む。これを数日繰り返します。

数日繰り返すことで、中心部の羽までキッチリ乾燥させるようにします。そうすることでダウンのフワフワ感が戻ってきます。

もしお家に乾燥機があれば、最後に乾燥機に入れて仕上げ乾燥を行えばよりふんわり感が増します。


コインランドリーを活用される方は、上記のように数日間干したのちに仕上げ乾燥としてコインランドリーを活用されるとコストも低く抑えられます。

濡れた状態のダウンをコインランドリーだけで中の中心部の羽までしっかり乾燥させようとすると、クリーニング店に依頼するのと変わらないくらいの料金がかかる可能性もあります。 もしかするとクリーニング料金の方が安いかもしれません。


梅雨が明けて真夏の日差しになれば、お家でダウンのお手入れをされてはいかがでしょうか。



「神戸市垂水区の垂水駅前、垂水商店街に立地。受付から検品・洗い・仕上げ・お渡しまでの全ての工程を自分の店舗で行う個人のクリーニング店(自社クリーニング・自家処理)です。垂水区全域・須磨区一部や西区一部で当店の車での集配対応、1枚から集配可能。その他の地域では宅配にて承っています。クリニック・薬局等の白衣クリーニング、大歓迎‼白衣のクリーニングは、1枚から集配無料、ご希望に合わせて集荷致します。カビ・シミ抜き・ボタン付け・ほつれ直しの無料対応。スーツ、シャツ、コート、ダウン、カシミヤ製品、アンゴラ製品、皮・毛皮・ブランド・高級ブランドのお洋服から、制服、ユニフォームや毛布、布団、羽毛布団、着物、浴衣まで幅広く対応し丁寧に仕上げます。クリーニング衣類の保管も無料で承っております。靴下・襟の汚れに強力に効くプロ仕様の業務用の棒洗剤「エネロクリーン」、部屋干しに最適‼生乾きのイヤな臭いが無い、匂いアレルギーやつわりで洗剤の匂いがダメな方にもおススメ、濃縮タイプで柔軟剤も配合されたオールインワンのオリジナル洗濯洗剤「Deoral(デオーラル)」なども販売中。春物クリーニング・夏物クリーニング・冬物クリーニング、季節ごとのクリーニングのこと、衣類のこと、洗濯のこと、洗剤のこと、保管のことならぜひ垂水クリーニングにお任せ下さい。」

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索