コインランドリー・クリーニングどちらがお得?

題名にしたこの問題に関しては、ケースバイケースでお得な方が入れ替わるというのが正しいところです。


衣替えのこの季節、出来る限り安くお手入れをして収納したいですよね。

比べる場合のポイントは、染み抜きと乾燥時間です。

目立った汚れもなく、染みが無い衣類で水洗いが可能な衣類であれば、コインランドリーを使った方がお得だと思います。汚れや染みがある場合には、クリーニング店で染み抜き洗いをした方が、綺麗な状態で収納出来るといえます。


染み抜きで比べると分かりやすいのですが、難しいのが毛布や羽毛布団・こたつ布団といったものや、ダウンジャンバーやダウンコートといったダウン製品の乾燥にかかる時間と金額です。

毛布・布団類やダウン類はクリーニング店でも高い料金になるのでコインランドリーの方がお得だと思われがちなのですが、そうでもないのが実情です。

ポイントは乾燥時間と乾燥の仕上がり具合です。

コインランドリーの乾燥機は、乾燥時間が短ければその分料金は安いですが、毛布や特に羽毛布団やダウン衣類は外側だけでなく中に詰められているダウン・羽毛の真ん中まで完全に乾燥させないと、一見ふんわり乾燥が出来たように見えても、真ん中の羽毛までしっかり乾燥されていないと時間が経つとふんわり感が無くなったり、湿気てきたりします。原因は羽毛・ダウンの真ん中までしっかりと乾燥されていないことです。


羽毛・ダウン製品を真ん中まで完全に乾燥させてふんわりふかふかに仕上げようと思うと、乾燥機だけでは数時間は軽くかかります。

垂水クリーニングでは、羽毛・ダウン製品は洗ったあと一度目の乾燥機を1時間はかけます。その後、上階の風通しの良い部屋で1日陰干しします。

その後に再び乾燥機を使って乾燥させ、真ん中の羽毛・ダウンまで完全に乾燥させふんわりふわふわに仕上げます。

クリーニング店では洗いから仕上げまでの一連の作業で料金を頂戴しているので、そうするとコインランドリーにかかる料金とクリーニング料金だと、もしかするとクリーニング料金の方が安いかも知れません。


かさ張る冬物の衣替えの季節、ご自宅で・コインランドリーの利用で・クリーニング店の利用でと使い分けてお得に衣替えをしたいですね。


垂水クリーニングでは、クリーニングや染み等のご相談も承っています。

実際に洗い・仕上げを行う経験豊富なクリーニング師が対応させて頂きます。

どんなことでもお気軽にご相談ください。





♯ 神戸市垂水区の垂水駅前、垂水商店街に立地。受付から検品・洗い・仕上げ・お渡しまでの全ての工程を自分の店舗で行う個人のクリーニング店(自社クリーニング・自家処理)です。

♯垂水区全域・須磨区一部や西区一部で当店の車での集配対応、1枚から集配可能。

お客様とご相談させて頂きながらお客様のご都合の良い時に集配致します。

♯カビ、汚れ等の染抜き作業無料。プラス料金は頂戴していません。

一度の染み抜きで落ちない場合は再染み抜き。その場合も染み抜き料金は無料です。

♯簡単なほつれや簡単な破れ・簡単なボタン付けも無料です。

♯セーター、カーディガン等の毛玉取りも無料です。

♯高級ブランド衣類のクリーニングも通常料金でクリーニングを行っています。

♯来シーズンまで使わない衣類や布団・毛布を来シーズンまで無料でお預かり致します。お忘れ防止で事前にご連絡も可能です(無料)。詳しくはスタッフまで。

♯カシミヤ、アンゴラ、絹等の繊細な衣類も丁寧に繊細にクリーニングしています。

♯毛皮や皮製品は垂水クリーニングから専門業者へ取次致します。

♯自家処理店なので制服やユニフォームも店外に出ることなく安心です。

♯クリニック・薬局等の白衣クリーニング、大歓迎‼白衣のクリーニングは、1枚から集配無料、ご希望に合わせて集荷致します。

♯洗浄力はもちろんのこと消臭効果に優れ、匂いでごまかさないクリーニング店オリジナルの濃縮洗濯洗剤も販売。

♯スーツ、シャツ、コート、ダウン、カシミヤ製品、アンゴラ製品、皮・毛皮・ブランド・高級ブランドのお洋服から、制服、ユニフォームや毛布、布団、羽毛布団、着物、浴衣まで幅広く対応し丁寧に仕上げます。

♯染み・汚れ・春物クリーニング・夏物クリーニング・冬物クリーニング何でもお気軽にご相談下さい。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索